Monday, September 20, 2021
私たちの財産は1つの場所できちんと管理されているというのが理想でしょう。このような場所に住みたいですよね。 投資というものは、数十年のスパンがあります。チャンスは来たり行ってしまったり、を繰り返します。人気の金融商品でも、新しいもの、より良いものが取って変わります。金融当局は次々に新しい、魅力的な法律を作り、それを変え、さらに、また新たな規則を作るのです。 投資家のお金は、投資を通じて世界中に散らばっていきます。 メイヤー・インターナショナルの代表取締役で、ファイナンシャルプラニングのコンサルタントかつオフショア投資の専門家であるリチャード・ケイン氏は、いくつもの国に投資するのは煩雑です。一般的に、皆さんはお金をひとつの場所に置いておきたがる。しかし、2,000万ドル、3,000万ドル、50,000万ドル、1億ドルといったお金を持つ人たちにとって、お金をひとつの場所に置いておくことは賢明ではない、と話します。 理にかなった選択 知識が豊富な投資家は、自分の直感を信じて良いと思った商品に飛びつきます。ある国・地域が、投資家にとって有利な規則を作ったら、その利益を享受しない理由はありません。良い投資以外はする価値がない、のではありません。確かに面倒ですね。しかし、時には面倒なことにかかっていかなければいけません。家族や友人が殺されるかもしれないと聞いて、何もしない人はいないでしょう。 リチャード・ケイン氏が代表を務めるメイヤーインターナショナルでは、こういった複雑な法律について、投資家の皆様にアドバイスいたします。 お金はどこへ? お金がどこに行っても心配することはありません。メイクマネーの投資ゲームの始まりです。 チャンスをつかもう 投資は、多くのスキル、取引、タイミングを必要とするとても楽しいものです。 現在の状況を正しく理解できれば、チャンスを捉えることができます。チャンスを捉えられなかったら、それは貴方にはまだ十分な知識がないということです。投資の「ブッフェ戦略」を使い、投資を始めてみましょう。 投資を始めてみたいと思われた方は是非お電話を! 投資や資産形成に関するお問い合わせはこちらまで。 メイヤー・インターナショナル 代表取締役 リチャード・ケイン (+66) 02 611 2561.
何に投資しよう、いつ投資しようというのは、投資家にとって常についてくる悩みのタネではないでしょうか。そうお悩みの方は是非バンコクに拠点を置くメイヤーインターナショナル代表取締役リチャード・ケインにご相談ください。
ビッグマック指数とは、各国の「マクドナルドのビッグマック」の価格によって、各国の通貨の購買力を比較する指数のことです。
メイヤー・インターナショナル代表取締役リチャード・ケイン氏によると、お客様がメイヤー・インターナショナルにファイナンシャルプランのご相談にいらっしゃるときに、多くのお客様にとって、「老後の資金」「お子様の教育資金」「マイホーム購入資金」の3つが大きな目標となっているとのことです。

POPULAR POSTS

MY FAVORITES